Illustratorの動作が遅くなってきたので新PCの自作

Writer: admin Type: 友人関係の悩み Date: 2019-03-05 00:00
Illustratorの動作が遅くなってきたので新PCの自作を検討しています。まずは現在のスペックです。OS : Windows10 64bitIllustrator : ver 23.02(最新版)CPU : Core i7-3770グラボ : Geforce GTX680モニター : 5台SSD500GB ×2台メモリ : DDR3 16GBillustratorのGPUパフォーマンスはオン。扱うデータは200MB程度でパスは多いです。このデータの1部を選択して移動させるとマウスカーソルが泳いだ状態になったり固まった状態になります。タスクマネージャーでは、ほとんど振り切ることはなく各10から50%程度です。今まで、このPCでillustratorを使うことはほとんどありませんでした。年末から使うようになりましたが、固まる頻度が高く作業に支障が出ています。新規に組み直して改善されるようなら組み直そうかと考えています。ざっくりですがRyzen 5 2600メモリ 32GBSSDグラボGeforce 1050×2枚 もしくは Quadro k2000×2枚と考えています。Quadroは使ったことがないのですが中古で安く買えそうなので試してみたいとは思っています。ただ古いのと性能的にどうなのかはわかっていません。今のPCも他の用途ではストレスを感じることはありません。ゲームをすることもありません。新しく組み直したとして改善されるものでしょうか。このスペックで足りないという事であればそれ以上のものに変更も検討します。共感した0###>タスクマネージャーでは、ほとんど振り切ることはなく各10から50%程度です。WindowsのCPU使用率でしょうか>扱うデータは200MB程度でパスは多いです。重たくなったのと、マウスカーソルが泳ぐのとは別問題と思われます200MBでも、1つ190MBの画像をリンクではなく埋め込みにしている場合は、パスの数が少ないので、単なるメモリ量による影響です メモリ不足とは考えにくいのでフォント埋め込みにしている場合もデータ容量は大きくなります画像なしで200MBだと、複雑なパスやフィルタをかけまくりと思いますが、それは内部処理の計算式が複雑になりすぎているために起こるものですメモリを10倍にしても改善されなかったりします対処策①aiを「圧縮形式を使わずに保存」(保存が高速)②新規ファイルに現在のデータをコピーペーストで移動(ごみ情報が消えます)③余分なアンカーポイントの削除④複数のアートボードやレイヤーを分けることが可能なら、新規ファイルにコピーペーストで移動⑤ラフフィルタやランダム系のブラシなどを使っている場合、一旦なしにしてみる⑥パスのアウトライン化/分割・拡張してみる⑦指定数値をpt換算の整数値に変更してみる(内部処理がptなので)aiデータをいちから組み直すのは大変でしょうナイス1
###ご回答ありがとうございます。>タスクマネージャーではWindowsです。>扱うデータはA4サイズが基本で、フォントは埋め込みです。画像なしでフィルタも掛けていません。数パターンの複雑なイラストを縮小して200個ぐらい並べています。①これは知りませんでした。印刷がメインで、保存データ量は大きくても問題ないので試してみます。②最近作成しているようなデータではゴミはないです。③余分なアンカーポイントも特に無いはずです。④これはピンと来ません。⑤使用していません。⑥大体やっていると思います。⑦これは理解できないので後ほど調べてみます。
###現状のマシン、GPUパフォーマンスOFFにした時の結果と、ON+GeForceのドライバー更新時の確認をしてみては。前のInel HD 4000とのちゃんぽんの件もあるので、その点クリアされてるのかちょっと不明だけれど。CPU世代的には3thでそろそろ5年程度は経ってるので変更するのは構わないとは思うけど、その前に現状のメンテナンスではないかと思うので。以前は書かなかったけど、場所とか利用方法が許されるのなら、メニーディスプレイ環境とは別にGPU利用系環境を別に構築したほうがいいような気がするなあ、とも思ったりしてる。利用自体の相互性がなさそうだし、1台で済ませるのが厳しいと思うので。ナイス0
###グラボを2枚積む理由はなんでしょうかGTX1050ではSLI出来ませんがあと構成を考えるのであればhttp://niku.webcrow.jp/こういうのを使った方が人に相談しやすいですよ>それ以上のものに変更も検討します。予算がわからないのでお答えしようがないですナイス0

 

TAG