山下真瑚、川畑可愛、横井ゆは菜の中で、次の

Writer: admin Type: 友人関係の悩み Date: 2019-03-05 00:00
山下真瑚、川畑可愛、横井ゆは菜の中で、次のエ-スは誰ですか。共感した0###エースはしばらく紀平選手だと思います。3人とも同世代なので、次のエースになる可能性は申し訳ないですがゼロに近いです。でも、この3人はみんなとても素晴らしい選手なので、2~5番手くらいで、シニアでも世界で活躍できると信じます。ナイス0
###確実に山下真瑚です。まず、横井選手は大変すばらしいジャンプと表現力をもっていますが、来年度からシニアに参戦。シニアに慣れて戦えるようになるのが3年はかかるとすると21歳。これから出てくる若い有望選手と現在の一線の選手を乗り越えられるとは言い難いと思います。 次に川端選手。確かに高いジャンプを持ち、N高に行くことで練習時間を作り、上達してくると思いますが、ジャンプ以外のエレメントが弱い。国体少女の部の結果を見てもむしろ、住吉りをんさんの方が将来性を感じます。 最後に山下真瑚選手。彼女はジャンプに目が行きがちですが、トータルの備わった選手。今年シニアデビューで表彰台に3回乗っています。これは、結構すごいことで彼女の才能を感じます。そして、選手を支えるバックです。樋口先生の振り付け選曲は個人個人の雰囲気をたいへん重視しています。このクラブのどの選手を見ても曲調をうまく生かしています。例えば、ジャンプの豪快な長縄選手には力強さの生かせる「死の舞踏」「オペラ座の怪人」 バレー的な舞う要素の優れた松生理乃選手には曲調の変化のきれいな「マズルカ」これは、他の小さいクラブでは当たり前ですが、国際大会に参加するような選手が多いところでは少ないと思います。このような選手個人とクラブの関係を見れば山下選手だと思います。ナイス0
###他の方がおっしゃってるように、その中にはいないですね。トリプルアクセルを跳べる次期エース候補の吉田陽菜ちゃんが、今年ジュニアグランプリシリーズにデビューしますからもう少し待ちましょう。ナイス0
###いないですねナイス0
###つい先ほど終わった全日本の結果を受け入れできない負け犬ファンの方ですか?全くいいところが無かった選手の方ですが、今年で引退ですねナイス0
###この中で日本のエースをきめなければならないのか?日本は終わりだということかな!日本は終わりません。この中には日本のエースは存在しないナイス0

 

TAG