グローブの軟式野球用とソフトボール用の違い

Writer: admin Type: 友人関係の悩み Date: 2019-03-05 00:00
グローブの軟式野球用とソフトボール用の違いについて。少年野球(軟式)やってる息子といつもキャッチボールをやってるのですが、PTAのソフトボールの試合に参加することになりました。グローブは今までキャッチボールで使ってた軟式オールラウンド用があり、軟式用でもソフトボールに使えるよと聞いたので、軟式グローブで少し練習してみたのですが、ゴロやフライをポロポロしてしまいます。グラブで捕ったつもりが弾いたり、ポロっとでてきたりします。もちろんど素人なので、技術の問題はありますが、軟式だったら捕球できてたようなのもポロポロするので、ちゃんとしたソフトボール用グローブ買うべきかなと考え始めました。ネット見てても、軟式用のグラブでソフトボールやってる人は結構いるようで、またその逆もいるみたいです。お店で見比べて見ましたが、ソフトボール用だと大きいのかと思ったらあまり変わらないように見えました。ソフトボール用買って使えば良く捕れるようになるのであれば、買ってもいいかなと思いますが、あまり変わらないのであれば、わざわざ数回の試合のために買うのも勿体ないと思ってます。当然専用品を買った方が良い事は分かってるのですが、安くても1万円近くするので、、、ちなみに軟球は普段C球を使っており、ソフトボールは3号球を使用することになるかと思います。普段軟式C球で使ってるグラブでソフトボールやるよりも、ソフトボール用グラブの方が断然捕球し易いですか?野球、ソフトボール両方経験のある方、教えて下さい。よろしくお願いします。共感した0###先ずは、捕球の仕方ですね。軟式それも少年用となると、ボールが小さいこともあり、親指と中指、くすり指を、あわせるようにグローブをとじるて、ウエッブの下あたりでボールを捕球される方がいます。それでは、軟球よりも大きいソフトボールをシッカリと捕球しづらいです。ソフトボールを捕球するときは、親指と小指をあわせるようにグローブをとじます。そのようにグローブをとじれるように型付けします。軟式用グローブでソフトボールしている方は、ソフトボールを捕球しやすいように型付けして、捕球できるように練習されていると思います。軟式用とソフトボール用の違いは、全体の大きさはあまり変わりませんが、捕球面(ポケット)と呼ばれている手の平部分が、少し大きくなっていて、その分、ほんのすこしですが指の部分が短くなってます。指とポケットの大きさのバランスが違うこと。土手部分が、ソフトボールの方がほんのすこし大きくなっています。おっしゃるように、軟式用グローブでソフトボールしている方は、少なくありません。ソフトボールで外野手される方なら、より落球しないようにソフトボール用の方がいいようです。ご参考までナイス0
###ありがとうございます。軟式用とソフト用のグラブの違いがよく分かりました。ソフト用のグラブを探してみようかと思います。###小3の息子がいますが確かに軟式では捕れるのにソフトボールでは落とします。それはボールのなれと捕り方によると思います。グローブのどこに当たって落としているかよく見ると分かると思います。買うのはもったいないかとナイス0
###『技術と慣れ』の問題です。ナイス0

 

TAG