こんにちは。

Writer: admin Type: 友人関係の悩み Date: 2019-03-08 00:00
こんにちは。前回、一般企業の経理に進むか、税理士を目指すかで相談しました。その時はありがとうございました。現在、税理士法人で内定をいただき、税理士を目指そうと思っています。3月から、早速税理士の勉強を始めます。税理士科目を1科目選択しなければならないのですが、どの科目にするか悩んでいます。こんなことまで聞くなと怒られそうですが…もし答えていただけるのなら、お願いしたいです。①簿記論難易度が1番低いと言われている。しかし、今からの勉強だと予備校の日程が合わないため、自分で勉強する範囲が多く、また、日程的にも大変。初めての仕事で、仕事にかける負担も大きく、予備校に通い続けられるかが心配。ただ、内定先からはこの科目を勧められている。②消費税法①より難しいと言われているが、今から勉強するには予備校の日程もちょうど良く、日程や時間帯も通いやすい。ただ、今からの勉強で今年の8月に合格するのはかなり厳しいと言われた。しかし、仕事をしながら、予備校に通いやすいのはこちらでは?と自分では思った。どちらにしろ、今年の8月に受かるのはきっと難しいとは思うのですが、どちらの方が良いでしょうか?私としては②なのですが、内定先の上司からは①を勧められました。補足それと、このアドバイスを下さった上司が、とても親切で、あれこれと世話に焼いてアドバイスをくれるのですが、私としては少し戸惑うというか…。自分とは考え方が違うなと感じます。この人の言うことを聞いた方が良いのか…。入社する前から早速、この上司に対して不安になってきました。今後、どうなって接していけば良いでしょうか?この質問は、abu********さんに回答をリクエストしました。###1 震為雷初九 2山雷頤六四、六五1は、あなたは勤勉だから、多分受かるんだろう。しかし、2ほど旨味がない。2は、今のあなたでは少々覚悟と集中力が足りないな。わたしも2を推すが、受かるには、坤六二。時間はすごくかかる。偏にあなたの覚悟が足りないため。あなたなら、必ずいつか受かるんだろう。しかし、長丁場になるし、不愉快になる。ナイス0
###上司の言うことは、三分の一しか的を射ない。適当にあしらっておけばよろしい。
###②は時間がかかるとのことなので、今年は①を受けることにします。②は来年度以降に受けることにします。今からでは①も②も、どちらも今年の8月に合格するのはかなり難しいもは思いますが、最初の科目で不愉快になるのは嫌なので…。長丁場を覚悟して、頑張りたいです。ありがとうございました。###なんか税理士とるなら最初は簿記論と財務諸表論をとるというのがセオリーですね別に上司の方はいたって一般的な意見で特に疑問を抱くようなことではありません。簿記論財務諸表論より先に税法を受けるのはかなり珍しいと思います。質問者様は日商1級または全経上級を持っているのであれば簿記論は特に予備校に通わずとも合格は全然目指せると思います。逆にもし簿記の知識が薄いのであればそれこそ簿記論財務諸表論からやるべきです。消費税法に簿記の知識は必要不可欠ですから上手くまとまりませんでしたがやはり一般的な王道の道を行くのがいいと思いますので、簿記論から学ばれることをオススメしますナイス0

 

TAG