この度エンジンルーム内より火災しマリンギヤ

Writer: admin Type: 友人関係の悩み Date: 2019-03-08 00:00
この度エンジンルーム内より火災しマリンギヤは完全に水没、エンジンはオイルパンのちょっと上くらいまで浸水しました。火災の原因は未だ不明ですが、出火場所はマフラー。その時に冷却海水がエンジンルームに溜まったようです。バッテリーやエンジンリモコンは完全に水没しました。燃えた事により燃料タンクも真っ黒焦げです。オイルレベルゲージから見るにオイルパンには海水は侵入してないように見えます。修理するにあたって点検箇所や、考えられる二次災害等どなたか教えて頂けませんか?補足書き忘れました。現在修理屋さんにお願いはしていますが、エンジン(外観の)洗浄もしないでいいとの事なので不安を抱きこちらに質問させていただきました。既に結構なサビが見えます。共感した0###クランクのオイルシール部分が水に浸からなければオイルパンの取り付けミスが無い限り内部に入る可能性は低いです、ダブルリップならほぼ問題無し(但し年月経過でシールが硬化していたりクランクに溝が出来ていれば別)念のためオイル抜き取り、フィルター交換クランクケースドアが付いているエンジンなら解放し灯油で洗浄するのが望ましい、ドア無しだとエンジン陸揚げの方が良いですが工賃は高く付きます外観の洗浄はエンジンルームに体が入るので有れば灯油を使いウエスで拭き取り、仕上げに綺麗な灯油に綺麗なオイルを混ぜ再度拭き取る錆が気になるなら錆びの除去後に脱脂し純正色のスプレーか色が気にならないなら錆び止めプライマーを塗る、純正と同じ塗料(材質)で無いと本体の塗料を逆に剥がしてしまったり、定着せず剥がれ落ちますナイス0
###早速の回答ありがとうございます。海水はオルタネーターまでは浸かってないのですが、オイルパンシールよりはかなり上まで、オイルレベルゲージまでがっつり浸水してます。ただ、エンジンを早目に停止出来たので可能性としてもしかしたらですが曳航中の揺れなどによりレベルゲージの所から海水が中に入ってないのか?という心配があります。現在エンジンは下ろしてありますので部品交換や分解には手間はかからないと考えております。取り敢えず、オイルを抜いてみます。またこの場合エンジンを回してないので白濁は見られませんか?
###この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

 

TAG